フリーダイヤル

信州そば粉の製造販売 明治25年創業 蔵の粉屋 大西製粉 公式サイト

信州小諸風穴そば  乾麺 200g

信州小諸の氷地区には「風穴(ふうけつ)」と呼ばれる天然の冷蔵庫があります。天然の地形が生み出した冷却システムで地下に空間、永久凍土があり、冬季に寒さによりに岩石を冷却、夏期に冷気を吹き出します。 大西製粉では小諸の文化遺産である風穴を利用し、そばの熟成に挑戦を始めました。良質の蕎麦が収穫出来た年には多めに貯蔵し、色、香りの経年変化を見るのも楽しみが膨らみます。歴史ある風穴の過去、現在、そして未来を楽しむ「時間を旅する蕎麦」信州小諸風穴そばをお楽しみください。

商品番号 7-12-1
当店特別価格 ¥ 400 税込
[ 4 ポイント進呈 ]
時間を旅する蕎麦
「信州小諸・風穴そば」

関連商品

前へ
次へ
内容量 ※小諸風穴そば つゆなし 200g (約2人前)
賞味期限 約10ヶ月(未開封)
保存方法 冷暗所に保管してください。直射日光、高温多湿、乾燥を避けてください。開封後は早めにお召し上がりください。
原材料 石臼挽きそば粉(長野県産)、小麦粉(長野県産)、小麦たん白、食塩
アレルギー表示 そば、小麦
栄養成分表示100gあたり エネルギー274kcal たんぱく質9.8g 脂質1.9g 糖質54.5g 食物繊維2.7g ナトリウム1mg
製造者 有限会社 大西製粉
384-0008
長野県小諸市東小諸甲1581-3
商品説明 小諸風穴で貯蔵した長野県産原料を挽きたて香る石臼挽き製粉しました。つなぎにも長野県産小麦粉を使用し、特別な製麺技術により手打ちの蕎麦を表現しました。当社の既存の小諸特吟蕎麦の色が上品な白なら本品は田舎風の黒になります。 200gで約2人前

「時間を旅する蕎麦」信州小諸風穴そば

風穴

風穴とは

信州小諸の氷地区には「風穴(ふうけつ)」と呼ばれる天然の冷蔵庫があります。天然の地形が生み出した冷却システムで地下に空間、永久凍土があり、冬季に寒さによりに岩石を冷却、夏期に冷気を吹き出す。風穴内の温度は最高が摂氏6.1度、最低がマイナス0.6℃、湿度は88%~90%に保たれている。 明治時代には生糸を作る蚕種の貯蔵庫として、小諸の養蚕業を支え。小諸市内には14の風穴があった。氷風穴の歴史は古く、江戸の文禄時代から300年以上の歴史がある。現在でも野菜や酒などを入れて使い続けており、この歴史の長さは日本一であるという。

風穴そば

風穴そばの取り組み

現在蕎麦業界の最先端は熟成であると言われる。新そばが一番良しとされた時代から一歩進んで、蕎麦も日本酒やワインのように経年変化を楽しむ時代になった。大西製粉では小諸の文化遺産である風穴を利用し、そばの熟成に挑戦を始めました。良質の蕎麦が収穫出来た年には多めに貯蔵し、色、香りの経年変化を見るのも楽しみが膨らみます。歴史ある風穴の過去、現在、そして未来を楽しむ「時間を旅する蕎麦」信州小諸風穴そばをお楽しみください。