そばの実で長野県の新しいそばの魅力

大西製粉は「新商品そばの実料理をお届けする”そばの実プロジェクト”」と題しまして、クラウドファンディングを実施しております。このクラウドファンディングを通して、新しいそば食料理の開発、商品化を目指します。

プロジェクトの背景

長野県の信州そばは全国でも有数のそばのブランド、そばの産地として、非常においしいそばで、技術が高く、歴史があり、そばの花など農風景を楽しめるとして、観光客には大変人気があります。こんな信州そばのブランドを更に高いものに昇華させるべく、大西製粉はそばの実を使った新しい食を提案していきます。さすがそばの本場、信州には麺以外にも、素晴らしい食べ方があると思ってもらえるように、プロジェクトに取り組んでいきたいと思います。

リターンの商品について

現在開発中の「そばの実リゾットレトルト」商品を先行で提供いたします。

まだ世の中にない商品なので、開発も非常に難しいですが、おいしいものになるように取り組んでいます。ご期待ください。

CF信州

このクラウドファンディングの運営は、

八十二銀行と信濃毎日新聞が運営するCF信州を使用しています。

全国で募集する方法もありましたが、まずは長野県の新しい取り組みとして、長野県の皆様に応援してもらい、その後、この新しい長野県の名産品を全国に発売していこうと思っています。

詳しくはこちらです。

長野県の新しいそば食文化を提案[大西製粉]|CF信州 (cf-shinshu.jp)

是非、応援よろしくお願いします。