フリーダイヤル

そば粉・信州そば粉の製造販売 蔵の粉屋 大西製粉

  • トップページ
  • 商品一覧
  • 大西製粉について
  • そば粉へのこだわり
  • そばと暮らし
  • よくある質問

トップページ > そばと暮らし > 信州蕎麦倶楽部通信バックナンバー目次 > 【No.10】2016.8.10発行

信州蕎麦倶楽部通信 No.10 2016.8.10発行

こんにちは
蔵の粉屋大西製粉の大西響(きょう)です。
大西製粉が発行する信州蕎麦倶楽部通信、久々の発行となってしまいました。
お会いする方や電話でご注文いただく方から、 「楽しみにしてるよ」とお声を頂いていながら、
なかなか発行できずに失礼いたしました。

信州小諸、7月の末にようやく梅雨が開け、暑い毎日が続いております。
突き抜けるような青空に、縦に伸びた入道雲が、夏を感じます。
外へ出ると、標高の高い高原特有の強い日差しに、
皮膚がヒリヒリと刺激を感じる程です。

この時期の楽しみは、普段生活している 標高700メートルの住居から、
わずか30分で行ける標高2000メートルの高峰高原や蓼科山へのドライブ。
到着して窓を開けた瞬間に、気温の差にびっくりします。
高峰高原からは浅間山の火口まで歩いて30分。
最近はおとなしくしていますが、噴煙が上がっています。

朝玄関を開けると、採れたての野菜が置いてあるのも、 この時期の風物詩。
ご近所さんがそれぞれの成果をおすそ分けしてくださいます。
きゅうり、ナス、トマト、ズッキーニ、ブルーベリーや桃まで、あります。
桃の種類で、この地域でしかまだ流通していないかもしれませんが、
固いリンゴのような桃「わっさー」がお気に入りです。

「暑い暑い」が隣近所さんにお会いするときの、ご挨拶。
お盆が過ぎると、急に涼しくなって、秋風が吹き始めるのもあと少し。
短い夏を楽しむように、過ごしております。

信州夏の新そば2016について

通常、新そばと言えば、秋の10月に収穫できる新そばを意味します。
最近は秋そばの前、夏に収穫できる夏そばに取り組むが広がっています。

当社も今年は、長野県八ヶ岳山麓、安曇野、小諸と3つの圃場で、挑戦しています。

長野県のそばの品種と言えば信濃1号ですが、 これは秋型そばで、
夏そばにはむかないため、キタワセ種になります。

秋の蕎麦は成育期間も長いので、風味や香りに特徴があります。
夏の蕎麦は収穫までが短く、キタワセ種特有のグリーンの、清涼感がある蕎麦になります。

▼栽培の様子はこちらをご覧ください
http://www.konaya.jp/blog/?p=410

商品の詳細は鋭意制作中、改めてアップいたします。
信州産石臼挽きそば粉 1kg のみの商品になります。

▼信州夏の新そば
http://www.konaya.jp/knowledge/shinsoba_summer.html
(現在はまだ、商品をアップしていませんが、8月22日ごろ発売予定です。)

信州秋の新そばの播種について

7月初旬から、浅間高原のそばの播種が始まりました。
標高1200メートルの圃場から順番に、浅間山のなだらかな斜面を利用して、
8月ごろまで、順次種蒔きをしていきます。
信州小諸のそば栽培面積は 100 ヘクタール
昨年は30トンくらいしか採れない不作でしたが、 今年は倍くらいは取れてほしいです。

帰省の際の手土産に人気の信濃そば半生セット

地元の店頭でこの時期特に人気の商品は、
「信濃そば半生タイプ」
地元の蕎麦を使い、更につなぎにも長野県産小麦粉を100%使用したプレミアムな蕎麦です。
常温で2か月保存できるため、
お盆の時のお供え物や、帰省の時の手土産としても、大変好評です。
もちろんご自宅用としても、ざるそばとして美味しく頂けます。
のしなどの手配も喜んでさせていただきます。
おすすめです。

▼ギフトセット
http://www.konaya.jp/nagano/soba-gift/

▼ご自宅用そばセット
http://www.konaya.jp/fs/kuranokonaya/c/soba

大西製粉 Facebook(フェイスブック)更新中

蔵の粉屋 大西製粉 Facebook(フェイスブック)も始めました。
ぜひ いいね! をお願いします。
Facebook(フェイスブック)に登録のない方でも 見ることができます。
大西製粉 Facebookページ

お客様からのはがき ありがとうございます

お客様からのハガキを多くのお客様から頂いております。
商品について、サービスについて、弊社への叱咤激励、
そば打ちの方法、ご注文まで、さまざまに利用していただいています。
誠にありがとうございます。
1通1通、社内で共有し、さらなる上のサービスの参考にさせていただきます。
お客様から頂いたはがきには私から返信させていただいております。
どうぞお気軽に、お送りください。
http://www.konaya.jp/blog/review/

▼お客様の声
http://www.konaya.jp/blog/review/

感想を募集しています

大西製粉では商品についての感想を募集しております。
お時間がありましたら、どうぞお寄せください。 頂いたメッセージは、スタッフ一同、力になるとともに、 社内で共有し商品サービスの向上に活用させていただきます。
▼こちらから ログインしていただき、記入をお願いいたします。
https://c07.future-shop.jp/fs/kuranokonaya/ItemReviewList.html
ささやかですが、1件につき50ポイントをプレゼントさせていただきます。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
8月13日(土)は入盆、
先祖の霊をお迎えするのに、迎え火を焚きます。
子供だった僕らを喜ばせるのに、花火を買ってくれて、
迎え火にしてくれた亡きおばあちゃんを思い出します。
キュウリやナスに割り箸を刺して、馬や牛を作りました。
家族が増えたお盆を楽しんでおります。
まだまだ暑い日が続きます。
お身体にどうぞご自愛ください。

→信州蕎麦倶楽部通信 メールマガジンのお申込はこちら

前のページ<< 信州蕎麦倶楽部通信 大西製粉 No10 >>次のページ

目次に戻る

▲上にもどる