フリーダイヤル

そば粉・信州そば粉の製造販売 蔵の粉屋 大西製粉

  • トップページ
  • 商品一覧
  • 大西製粉について
  • そば粉へのこだわり
  • そばと暮らし
  • よくある質問

トップページ > そばと暮らし > 信州蕎麦倶楽部通信バックナンバー目次 > 【No.13】2017.1.10発行

信州蕎麦倶楽部通信 No.13 2017.1.10発行

こんにちは
蔵の粉屋大西製粉の大西響(きょう)です。
2016年は大変お世話になりました。

2017年正月は天候に恵まれた穏やかな正月となり、
家族親戚スタッフ一同、ゆっくりと正月を過ごすことができました。

信州小諸、先日より本格的な寒さの日が続いています。
昨日、降った雪は10センチの積雪で終わったので、一安心、胸をなでおろしました。

朝は6時、まだ暗い中、目を覚まします。
6時45分、東の山の麓より、ようやく朝日が昇りはじめます。
少しずつ少しずつ、朝日の昇る場所が南側に移動しているのがわかります。
まだまだ寒くなりますが、日は春に向けて伸びていくのですね。
玄関の扉を開けると、白銀世界、見渡す限りの雪景色に光がまぶしくて、 目を細めました。

本日より、スタッフが全員揃い、営業を再開いたしました。
本年度も当社では、
「良質な蕎麦や情報の提供を通じた豊かな生活の提案」ができるように活動していきます。
私が社長になってから3つの事に力を入れてきました。
今年もその流れは変わらず、更に力を入れて、取り組んで行こうと思います。

1つは、蕎麦の栽培への取り組み。
今年は特に自社農園にも取り組みます。

2つは、蕎麦の製粉の技術を向上。
今年は特に衛生管理などで認定に取り組みます。

3つは、お客様へのサービスのレベル向上。
今年は特にそば料理レシピの開発に取り組みます。

地域の時代を実感しています。
都会の価値観とは違う、農風景、食文化、など地域が持つ魅力を再確認しながら、 新しい生活の価値観を持てるようにしていきたいと考えます。 どうぞ一年よろしくお願いいたします。

2016年12月のお客様の声のハガキについて

2016年12月のお客様の声のハガキについて、 当社の手違いで有効期限の設定を間違えてしまいました。
お客様の声のハガキの利用を希望の方には 改めてお送りいたしますので、お気軽にお申し付けください。
(本日までのハガキはすべて弊社に到着しております。)

寒ざらし蕎麦粉について

1月4日に寒ざらし蕎麦を仕込んできました。
今年の仕込量は1200s
様子は店長ブログで公開しましたので、ご覧になってください。

そば粉の販売は2月中旬の予定です。

▼店長ブログ
http://www.konaya.jp/blog/?p=528

信州ひすい蕎麦粉について

長野県が開発した新品種、S8号 緑色の実が特徴です。
まだ数量が限られているため、また、長野県ひすいそば評議会がインターネットでの販売を禁止しているため全国発送ができず、 当社としてはやきもきしていますが、長野県内限定販売、数量限定販売です。

▼ひすい蕎麦粉について
http://www.konaya.jp/knowledge/hisuisoba.html

そば粉について質問にお答えします

質問
開封したそば粉の保存方法はどうすればよいか?

回答
袋の中の空気を出来るだけ抜いた状態で、チャックをしっかり締め、冷蔵で保存してください。
同封してある脱酸素剤もそのままお使いください。
冷凍庫に保存する方もいます。
ご使用の前日に常温に戻してから、お使いください。
風を当ててしまい乾燥をさせてしまうのは一番良くありません。

毎日、いろんな質問を頂きます。
蕎麦に関することでしたら、わかる範囲でお返事をしておりますので、 どうぞ、お気軽にお聞きください。

大西製粉 Facebook(フェイスブック)更新中

蔵の粉屋 大西製粉 Facebook(フェイスブック)も始めました。
ぜひ いいね! をお願いします。
Facebook(フェイスブック)に登録のない方でも 見ることができます。
大西製粉 Facebookページ

お客様からのはがき ありがとうございます

お客様からのハガキを多くのお客様から頂いております。
商品について、サービスについて、弊社への叱咤激励、
そば打ちの方法、ご注文まで、さまざまに利用していただいています。
誠にありがとうございます。
1通1通、社内で共有し、さらなる上のサービスの参考にさせていただきます。
お客様から頂いたはがきには私から返信させていただいております。
どうぞお気軽に、お送りください。

※当社の手違いにより2016年12月に同封させていただいたはがきは使用できない可能性があります。
ご必要な方には切手を貼ったはがきをお送りしますので、お申し付けください。

▼お客様の声
http://www.konaya.jp/blog/review/

編集後記

大西製粉では商品についての感想を募集しております。
お時間がありましたら、どうぞお寄せください。 頂いたメッセージは、スタッフ一同、力になるとともに、 身が引き締まる思いであるとともに、励みになります。
▼こちらから ログインしていただき、記入をお願いいたします。
https://c07.future-shop.jp/fs/kuranokonaya/ItemReviewList.html

→信州蕎麦倶楽部通信 メールマガジンのお申込はこちら

前のページ<< 信州蕎麦倶楽部通信 大西製粉 No.13 >>次のページ

目次に戻る

▲上にもどる