フリーダイヤル

そば粉・信州そば粉の製造販売 蔵の粉屋 大西製粉

  • トップページ
  • 商品一覧
  • 大西製粉について
  • そば粉へのこだわり
  • そばと暮らし
  • よくある質問

トップページ > そばと暮らし > 信州蕎麦倶楽部通信バックナンバー目次 > 【No.4 】2015.8.25発行

信州蕎麦倶楽部通信 No.4 2015.8.25発行

蔵の粉屋大西製粉の大西響(きょう)です(^0^)/
本日の信州小諸の気候はぐっと下がって、18℃ もう秋の肌寒さです。
先日まで30℃くらいでしたので、気持ちが追い付いていきません。
それでも、蕎麦を打つには快適な時期ですね。

夏の新蕎麦の販売

長野県の冷涼な気候を活かした夏の新そば粉の販売を開始いたします。
「かつて信州の蕎麦は夏に収穫できるものもあった」という話を聞いて、夏の蕎麦作りに挑戦して5年になります。 今年もお盆くらいまでは順調に生育していましたが、それからの天候不順で、収穫ができない畑が多くなってしまい、 予想収量を大幅に下回る収穫となってしまいました。
限定数量ですが、夏の新そば粉を販売いたします。(2015.8月現在)
http://www.konaya.jp/knowledge/shinsoba_summer.html
■夏の新そば粉 石臼挽き 長野県八ヶ岳産 1kg 1740円
■夏の新そば粉 ロール挽き 長野県安曇野産 1kg 1220円
限定数量のため、お一人 2kgまででお願い申し上げます。

今後の予定
夏そばの追加発売をお待ちください。
9月下旬には 北海道産北ひびき産 新そば発売予定
10月下旬には 長野県産秋の新そば粉発売予定です。

信州秋の新そばの状況

長野県産秋の新そば、順調に成育しています。 お盆までにほとんどの畑で撒きつけが終了しました。
大雨で流されてしまった、畑もところどころ見受けられます。 この後 9月初旬にそばの花が咲きます。
この時に 雨が降っていたり、残暑が厳しすぎると、 昆虫が飛ばないので、受粉しにくくなります。
安定した天気になれば良いです。

感想を募集しています

大西製粉では商品についての感想を募集しております。
お時間がありましたら、どうぞお寄せください。 頂いたメッセージは、スタッフ一同、力になるとともに、 社内で共有し商品サービスの向上に活用させていただきます。
▼こちらから ログインしていただき、記入をお願いいたします。
https://c07.future-shop.jp/fs/kuranokonaya/ItemReviewList.html
ささやかですが、1件につき50ポイントをプレゼントさせていただきます。

→信州蕎麦倶楽部通信 メールマガジンのお申込はこちら

前のページ<< 信州蕎麦倶楽部通信 大西製粉 No.4 >> 次のページ

目次に戻る

▲上にもどる